ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 長万部町役場 > 町民課 > 離婚するとき

本文

離婚するとき

更新日:2021年1月25日更新 印刷ページ表示

必要なもの

  • 離婚届書(証人2人の署名があるもの
    ※調停(裁判)離婚時は不要)
  • 戸籍謄本または戸籍全部事項証明書(届出をする役所が本籍地の場合は不要)
  • 調停離婚の場合は、調停調書の謄本
  • 裁判離婚の場合は、審判書または判決書の謄本と確定証明書
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • 印鑑(スタンプ印は不可)
  • その他、役所から発行されている受給者証など
  • 届出人の本人確認ができる身分証明(公的機関が発行した顔写真つきの証明書《運転免許証、パスポート、マイナンバー(個人番号)カードなど》)

届出する場所

  次のいずれかの市区町村

  • 届出人の本籍地
  • 届出人の居住地

届出人

  • 協議離婚の場合、夫と妻
  • 調停(裁判)離婚の場合は、申立人

届出期間

  • 協議離婚の場合は、期間の定めはありません。届出が受理された日から効力が発生します
  • 調停離婚の場合は、調停成立から10日以内
  • 裁判離婚の場合は、確定の日から10日以内

その他

  • 夫婦間に未成年の子がいる場合、親権者を決めておいてください。
  • 婚姻中の氏を離婚後も使用したい場合、離婚届とは別に離婚の際に称していた氏を称する届(戸籍法77条の2の届)の提出をすると、そのまま名乗ることができます。
  • 離婚後に子の戸籍を移動されたい場合は、家庭裁判所の許可後に入籍届が必要ですので、詳しくはお問合せください。
  • 休日や執務時間外でも届出をすることができます。(不備があれば、執務時間にいらしてもらう場合があります。)
  • 児童手当ひとり親家庭等医療費助成(所得制限あり)、児童扶養手当等の手続きがある場合があります。
<外部リンク>